ぽけっとぐらし、ときどき旅

日々の暮らしで感じたことをつづります。ときどき旅についても記録します。

3.11から7年

こんばんは、りぃです。

 

今日は3月11日。

東日本大震災から7年です。

 

これまでの人生で自分が体験した地震で一番大きかった地震

ちょうど大学へ向かう途中、電車の中で地震が発生しました。

 

何が起こっているのかよくわからなかった。

そして電車が止まり、動き始めるのを待っていると、

「本日は運転を終了します。」とのアナウンス。

詳細はわからないけど大変なことになっている、

ということだけはなんとなく感じていました。

 

幸い大学まであと2駅というところまで来ていたので、

歩いて大学の最寄り駅まで向かうことに。

大学近くに住む友人と連絡が取ることができ、

家に行かせてもらえることになりました。

 

といっても暗くなり始める中、

歩いたことのない道を一人で歩くのは不安でした。

 

どうにか大学近くまでたどり着き、

友人に会えた時はほっとしました。

 

その後、友人宅でテレビを見てやっと状況を把握。

津波の映像を見た時は現実のこととは思えませんでした。

 

7年経った今、

普段過ごしていてあの地震のことを思い出すことは少ないです。

でもそれはきっと私だけではないはず。

なぜなら、人間は忘れてしまう生き物だから。

 

でも、今も苦しんでいる人はいます。

あの日の出来事が脳裏に焼き付いている人もいるはずです。

 

忘れてはいけない、

未来に伝えていかなくてはならないことだと思います。

 

だからいつもは忘れてしまっていても、

少なくとも今日だけはあの日のことを思い出そう、

そんなことを感じた一日でした。

 

Yahooで「3.11」と検索するだけで10円の寄付になるという企画。

私もやってみました。

手軽にできるチャリティー。

素晴らしい企画ですね。

たったこれだけのことでも、やらないよりはマシだと思うので、

まだやっていない方がいれば是非やってみてください。

 

それではまた!

 

平昌オリンピック

こんばんは、りぃです。

 

またもやお久しぶりです。

というより、2018年初ブログです

もう3月ですが

実は、個人的な目的として最低月1はブログ更新

と思っていたのですが、このザマです(ーー;)

こんな感じですが、これからも細々とでも続けていきます!!

 

ところで…

平昌オリンピックが閉幕して1週間

私はぷちオリンピックロスです。

今回のオリンピックもたくさんの感動がありましたね。

 

順位をつけるのは難しいですが、

個人的に一番感動したのは、羽生結弦選手の連覇です。

怪我もあって、プレッシャーもあって、

それでも結果を出すというところがすごいですよね。

 

他にも…

日本選手団主将を務めた小平選手、

メダル量産の髙木姉妹、

ショーンホワイトとのハイレベルな戦いとなった平野選手、

ジャンプでソチの無念を晴らしメダルを獲った高梨沙羅選手、

などなどメダリストはもちろんのこと、

他の選手たちも素晴らしい活躍でした。

 

そんな中一番うれしかったのは、カーリング女子の銅メダル。

トリノオリンピックで初めて見たカーリング

その時にとても面白かったこともあり、

冬のオリンピックでは一番楽しみな競技です。

 

でも本橋選手なども言っていましたが、

カーリングはオリンピックでだけ注目されるというのが現状。

実際に私も同じようなものです。

最近はテレビ放送があることに気づけば日本選手権なども見ますが、

放送がなければ見ることもありません。

そして一度体験をしてみたい、とも思いながらもやったこともない。

 

でも今回のオリンピックを見て、

絶対今年中にカーリング体験に行こう!と強く思いました。

今回の男女カーリング代表のチームが使っているリンクなどは、

一年中カーリングができるようです。

 

常呂町は遠いこともあって簡単には行けそうにないですが、

男子代表SC軽井沢クラブの本拠地でもある軽井沢であれば

都内からも行きやすいので、まずは軽井沢で体験してみたいと思ってます。

 

でも常呂町は街にカーリングが根付いているような場所ですし、

なんといってもあのかわいいLS北見の皆さんもいますからね

そのうち常呂町にも行ってみたいと思います。

 

カーリングだけでなく、冬の競技の多くはマイナー競技です。

私個人ができることはほとんどないとは思いますが、

体験したり、ニュースなどもっと見たりと注目していきたいな、

とも思った今回のオリンピックでした。

 

カーリング体験に行った際には、必ずブログに書き連ねたいと思います!!

 

それではまた!

ホットサンドが楽しい

こんにちは、りぃです。

 

2017年も残りわずかですね。

残りの日々もがんばって行こうと思います。

年末には今年の振り返りを書きたいと思います。(予定)

 

本日のテーマは「ホットサンド」です。

 

実は数年前に父が会社のイベントかなんかで、

ホットサンドメーカーをもらってきたのです。

ただ、特に使わず棚の中で眠っていたホットサンドメーカー

 

先月くらいに母が整理をしていて存在を思い出し、

棚から出してついに日の目をあびました。

 

使ってみよう!ということで、やってみたのです。

 

我が家にあるホットサンドメーカーの使い方は…

  1. コンセントをつないで、ホットサンドメーカーを温める
  2. 温まったら食パンを一枚置き、その上に好きな具をのせる
  3. 具の上にもう一枚食パンを置いてサンドする
  4. ホットサンドメーカーのふたを閉めて数分放置
  5. できあがり!!

 

簡単!簡単すぎる!!

んでもっておいしい(*´▽`*)

 

ということで、すっかりハマってしまいました。

試したのは、

 ・ハム&チーズ

  ⇒ハムは2枚入れないとさみしい

 ・ツナ&チーズ

  ⇒ツナ1缶全部はちょっと多い

 ・ウインナー&チーズ

  ⇒ウインナー4本が限界

 ・サーモン&チーズ

  ⇒スモークサーモンが完全に火が通る

 ・ポテトサラダ

  ⇒温まったキュウリは個人的にはちょっとびみょー

 ・残り物の肉野菜いため

  ⇒温めずにはさめばOK

 

とにかく何でもいいのです!

何はさんでもおいしい♪

 

朝ごはんにも、休日に小腹がすいた時にも、簡単に作れて

しかもボリュームもあって最高です。

 

最近は「次は何はさもう」って考えるのが楽しいです(^^♪

クックパッドでも「ホットサンド」で検索すると、

いくつかヒットしますね。

 

ちなみに、食パンは8枚切りがおすすめです。

あと、パンの耳は切ったほうが良いとされていますが、

我が家では耳がカリッカリになるのが好きなので、

耳は切らずにそのまま作ってしまっています。

(ただのズボラ説もありますが…)

 

皆さんもよければ試してみてください!

 

それではまた!

干物女の休日

こんばんは、りぃです。

というよりお久しぶりですね。

またもやすっかりご無沙汰なブログとなってしまいました。。。

 

ブログを始めて数か月。

はてなブログでは、毎週「今週のお題」なるものをやってるということで、

私も初めて今週のお題、やってみようと思います。

 

今週のお題「休日の過ごし方」

 

私の休日は基本的に引きこもりです。

そう、私いわゆる干物女なのです。

(ホタルノヒカリ、大好きなマンガで私にはバイブルみたいなものです。)

 

さらに、私は大のテレビっ子でございます。

なので、平日撮りためたビデオをたっぷり見ます。

もちろん夜はリアルタイムで!

 

昨年にはWOWOWにも加入し、映画もよく見るようになりました。

ちなみに最近見た映画でよかったなあと思ったのは、

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

です。

 

平日は仕事で疲れるので、

休日は家にこもってゆっくり休んで、

月曜日からまた仕事をがんばるのです!!

 

休日は必ず出かけるっていう人はほんとにすごい。

そのアクティブさ、元気、体力、尊敬です。

あれ?私もまあまあ若いはずなんだけどな。

 

さて、明日は月曜日。

また1週間がはじまりますね。

次の週末に向けてまたがんばります(^^ゞ

(しかも次は3連休)

 

それではまた!

 

続けることって難しい

お久しぶりです、りいです。

 

前に記事を書いてから3か月近く経ってしまいました・・・

 

ブログを作って「よし、がんばって更新するぞー!」と思っていたんですが、

結局このザマです。

 

何をするにも「継続」って難しいですよね。

 

最近、色々と思うことがあって英語の勉強を頑張ろうとしていますが、

これもまた思うように続かず・・・

(なぜ英語をまた勉強しようと思ったかは、いつか書きたいと思います。)

 

どうも何をやるにも中途半端になりがちです。

なんせぽけっとぐらしなので、ゆるゆるな性格なのです。

 

ブログ・英語以外にも中途半端になっていることが実はたくさんです。

好奇心がある性格からか、やってみたーい!と思うことが次から次へと出てくるんです。

その中で挑戦していないことも結構あるんですが、でもこのブログみたいに始めたことも少なくはないと思っています。

 

でも私、悩んでもないし、そんな中途半端な自分を嫌いでもないのです。

 

そして、ブログも英語もどれも別に嫌いになったわけではないのです。

 

だから今日みたいに、日にちが経っても「あ、久しぶりにブログでも書こうっと」と思って書くこともあります。

 

ブログを始めたのも、英語の勉強を学生時代ぶりに再開したのも、ぜんぶ「自分がやりたいこと」なのです。

 

嫌いにならなければまた「がんばろう」、「やってみよう」と思う波のようなものが来て、細々とでもながーーーく続けられると私は思ってます。

 

そして今日も私は、中途半端な自分を肯定して、

楽しく生きていくのであります!

 

本日はこの辺で。

 

それではまた!

 

 

青春18きっぷ

こんばんは、りいです。

 

もう2月も終わりですね。

・・・ということは、青春18きっぷの季節ですね!

 

私もこれまで何度か青春18きっぷを使った旅をしました。

一番遠くに行ったのは一日で東京から神戸まで行きました。

 

確かに疲れることは疲れますが、

長い電車旅は思ったほど苦にはならず、私はとても好きです。

 

電車からの景色や様々な車両。

まだまだ乗ってみたい路線はたくさんです。

 

近頃どんどん便利な社会になり、何をするにも効率がよくなっている世の中ですが、

たまには時間を気にせずにのーんびりと電車に揺られるのも

『非日常』という感じがして趣があるなぁと感じます。

 

3月は仕事が落ち着いてお休みをもらえそうなので、

青春18きっぷを使って旅する予定です。

旅行に行ったらブログでつづりたいなと思います。

 

本日はこの辺で。

 

それではまた!

嫌われる勇気

こんにちは、りいです。

 

ブログを始めて2日目。

使い方も書き方もわからないことだらけですが、とりあえず続ける!

これを大事にしたいと思います。

 

さて、今日は本の感想を。

今回読んだ本は・・・

「嫌われる勇気」

です。

 

率直な感想。私この本すごく好きです。

たった一度読んだだけで、アドラーの心理学のすべてを理解したわけでもなく、

この本に書かれていることが正しいわけではないと思います。

でも私にとっては共感ポイントがたくさんありました。

 

その中でも一番私にとってグッときたのが、

自己受容の考え方です。

 

今日まで曲がりなりにも生きてきた私にとって、

一応私なりの哲学といいますか、考え方的なものがあるんです。

それは、

自分のことは自分が一番大切にしてあげること

です。

自分のことが好きだから、大切にしてあげなきゃっていう。

他人だって自分を守るために裏切るかもしれないんだから、

自分自身が一番の理解者でありたいという、そんな考えです。

 

この考えがアドラー心理学でいう「自己受容」に通じてると(勝手に)思い、

自分の考えに似てると解釈して強く共感してました。

 

自分自身が一番の理解者=自分を受け入れること

 

と思ったんです。

 

自分のことが好きな人って、きっとありのままの自分を受け入れているから自分のことが好きなんだと思うんですよね。

そういえば、アナ雪の♪Let It Goも大流行しましたが、

あの曲の日本語歌詞も

 ”ありのままの自分になって~”

 ”自分を好きになって~”

といった内容でしたね。

 

人生つらいこともたくさんあると思いますが、

自分だけは自分のことを大切にして、守ってあげられようなそんな生き方ができれば、

少しは気持ちが楽になるんじゃないかと思うんです。

 

自分の人生は、自分のものだから。

 

そう思うと、悩みとかが完全になくなるわけではありませんが、

よりシンプルに生きていけるような、そんな気がしました。

 

・・・とこんなことを言ってると、ただの自己中心的な人みたいになりそうなので、

そこで「他者貢献」という話につながるのかなぁと。

誰かのために何かをすることも、忘れずに生きていかなくてはなりませんね。

 

なんだかあまりまとまりが無いのですが、、、

この本の内容についてはもっと語れる気がします、はい。

でも長くなるので本日はこのへんで。

 

「嫌われる勇気」

人生のヒントになりそうな言葉の数々が詰まっていて、

是非ともおすすめしたくなる本だと思いました!

まだ読んでない人や、今すごく人生で悩んでる人は読んでみてほしいです。

 

それではまた!